1件中 1-1件目    

最近、サーバサイドJava(Tomcat+Struts+MySQL)を触ることになり、いろいろと調べていくうちに、AjaxTagsというものを知った。

AjaxTagsは「AjaxTags・AjaxFacesを利用したサーバーサイドプログラミング」にあるように、Autocomplete(オートコンプリート)やSelect/Dropdown(2つのプルダウンの関連付け)、Update Field(複数フィールドの更新)、Toggle(クリックによる内容の書き換え)など、通常はJavaScriptを書いて作るような機能を、カスタムタグを書くだけで簡単に実装するものだ。 リンク先の記事では5つの機能しか書かれてはいないが、その他にもタブ表示やツリー表示などもできる。
AjaxFaces(有料)も同じようにタブ表示やカレンダーをカスタムタグで簡単に実装できるようだ。(公式ページ消滅してる?)

これらのようなサーバサイドのフレームワークやライブラリで、簡単にAjaxアプリを作るというのは、今のところ実装されている機能が少なく実用にはまだ早い感じがするが、この考えは面白い。

このようなサーバサイドのAjaxプログラミングをサーバサイドAjaxと表現しているを見付けた。

PHPでも同じようなものがあるのだろうか?と考え、調べてみるといくつかそれらしいものが出てきた。 一つ目はPEAR::HTML_AJAX。(ver0.5.2) 二つ目はSAJAX。(ver0.12) 三つ目はxajax。(ver0.5)
いずれもまだ未完成という感じで、機能は上記のAjaxTagsやAjaxFacesとは違い、PHPの関数をJavaScriptから呼び出すライブラリという感じ。 この中では、xajaxが導入も簡単で、JavaScriptを全く知らない人でもコーディングできそうで、一番良さそうだった。 これは近いうちに試してみたい。

調べてるときに見付けたPHPによるJavaScriptを書かないAjaxが、そのxajaxについても書かれているようでなかなか面白そうだった。 暇があれば読んでみたい。


1件中 1-1件目